2015年01月01日

今日から2015年 雪が降る(CLACLA日記)

 今日から2015年。
 一日一日を本当に大切にして、為すべきこと為したいことをしっかり為していきたい。
 そして、死を忘れないこと。


 午前中はまだ青空が見えていたが、その後どんよりとし始め、雪となる。
 積もる積もる。
 その分、静かな正月となったが。

 気温はぐぐっと下がり、寒さがとても厳しくとても激しい。
 皆さん、くれぐれも風邪やインフルエンザにはお気をつけくださいね。


>(前略)本年は終戦から70年という節目の年に当たります。多くの人々が亡くなった戦争でした。各戦場で亡くなった人々、広島、長崎の原爆、東京を始めとする爆撃などにより亡くなった人々の数は誠に多いものでした。この機会に、満州事変に始まるこの戦争の歴史を十分に学び、今後の日本のあり方を考えていくことが、今、極めて大切なことだと思っています(後略)<
 という、新年に当たっての天皇陛下のご感想を目にし、昭和天皇の戦争責任についても含めて、いろいろと考える。
 そして、ドイツのヴァイツゼッカー元大統領の、
>過去に眼を閉ざす者は、未来に対してもやはり盲目となる<
という言葉を思い起こした。


 年が明けて、実家に電話をかけ、両親に新年のあいさつをする。
 父から、昨年末に枚方の大叔母(父の母の妹)が亡くなったことを知らされた。
 大学に入ってすぐの頃、何度か世話になったことがあって、その際にちらしずし(サバを巧く使った)をつくってもらったことを思い出した。
 深く、深く、深く、深く黙祷。
(喪中等、気にしなくてよいと)

 その後、KBS京都でAKB48のオールナイトニッポンやチャランポランタンのオールナイトニッポンゼロを聴いたりしながら、4時頃まで作業を進める。
 AKB48のオールナイトニッポンは、倉持明日香(耳なじみのよい声)、大家志津香、北原里英という出演回数の多いメンバーの出演で、ながら聴きにぴったりだった。
 あと、チャランポランタンは二人の音楽性がよく、おしゃべりもなかなか愉しい。


 11時台に起きて食事をすませ、年賀状の整理を行う。
 今年はお雑煮をつくらず。
 ばたばたしていてお餅を買うのを忘れてしまったのだ。
 まあ、仕方ない。


 Radio4音源で、サイモン・ラトル指揮ベルリン・フィルが演奏したシューマンの交響曲第1番「春」&ブラームスの交響曲第1番(2014年9月18日、ベルリン・フィルハーモニー大ホール)、シューマンの交響曲第4番&ブラームスの交響曲第4番(2014年9月21日、同)のライヴ録音を聴いたりしながら、作業を進めたり、アンリ・イスランの『第一次世界大戦の終焉』<中央公論新社>を読み進めたりする。


 17時少し前に外出し、雪の中を歩いて元祇園梛神社へ。
 初詣をすませる。
 せっかくなので、お屠蘇もいただいた。

 で、夕飯用の買い物をして、17時40分に帰宅した。


 帰宅後、ヨエル・レヴィ指揮クリーヴランド管弦楽団が演奏したシベリウスの交響曲第2番&交響詩『フィンランディア』<TELARC>を聴きながら、『第一次世界大戦の終焉』を読み進める。


 途中夕飯を挟み、NHK・FMで、ズビン・メータ指揮によるウィーン・フィルのニューイヤー・コンサートの実況中継を聴く。
 演奏その他云々かんぬんはひとまず置いて、やっぱりお正月には外せないコンサートだ。

 続けて、レナード・バーンスタイン指揮ウィーン・フィルが演奏したブラームスの交響曲第2番&大学祝典序曲、アンドレ・プレヴィン指揮ウィーン・フィルが演奏したリヒャルト・シュトラウスの『カプリッチョ』から導入の弦楽6重奏と「月の光の音楽」<ドイツ・グラモフォン>を聴く。


 夕飯後、作業を進めたり、『第一次世界大戦の終焉』を読み進めたりする。


 今年最初の甘いものは、Pascoの「うさぎのほっぺ ベルギーチョコ&ホイップ」。
 近くのグルメシティで、税込み70円に値下げされていたもの。
 チョコレートのホイップクリームをサンドした、チョコ地のもちっとした食感のどら焼きで、まあまあ美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 そして、2015年がいい年でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。

 年が明けました。
 めでたさは中くらい、どころか、あまり多くはないのですが、それでも諦めることは手を貸すこと、一歩一歩高みを目指して努めます。

 皆様、本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。
posted by figarok492na at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする