2014年05月07日

花粉禍に終日苦しむ(CLACLA日記)

 世はゴールデンウィーク明け。


 晴天。
 いいお天気、いい青空が続く。


 イネ科の花粉禍か、喉の腫れ、熱っぽさ、身体の重だるさ、首筋のがさがさ、くしゃみの連発に終日苦しむ。
 やれやれ。


 苦しみを抱えながら(何を大げさな、と呼ぶ声あり)、仕事関係の作業を進めたり、『爛れる』を書き始めたりする。


 横関大の『グッバイ・ヒーロー』<講談社>を読了し、朱川湊人の『満月ケチャップライス』<同>を読み始める。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花粉禍に苦しんだ一日(深夜のCLACLA)

 世はゴールデンウィークの最終日。


 晴天。
 いいお天気、いい青空が続く。

 気温は思ったほどには上昇せず。
 夕方以降は、肌寒さを感じるほど。


 花粉禍、さらに激しい。
 喉の腫れが増し、身体の重だるさ、首筋のがさがさ、くしゃみの連発に終日苦しむ。


 夕方の買い物以外は外出せず、部屋にこもって、仕事関係の作業を進めたり、横関大の『グッバイ・ヒーロー』<講談社>を読み進めたりする。


 以上、5月6日の日記。


 今日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする