2014年03月28日

今日も愉しい時間を過ごすことができた(深夜のCLACLA)

 どんよりとしたお天気から晴天へ。

 気温は思ったほどには上昇せず。
 風が吹いて、肌寒い感じもする。
 その分、花粉症はそれほど出ずに助かったが。


 みんなの党の渡辺喜美代表のDHC会長からの8億円借り入れ問題が発覚した日、静岡地裁が袴田事件の袴田巌死刑囚の再審請求を認めるとともに、刑の執行ばかりか拘置の執行停止も命じ、袴田さんが釈放された。
 事件発生から48年、そして死刑の確定から33年。
 その時の長さ、時の流れについて考える。


 昨夜、4時過ぎまで仕事関係の作業を進めたり、『千春日和』について考えたりする。


 朝早くから、近所の建築作業がかまびすしい。
 がたんごたん、ごたんがたんとうっとうしいかぎり。


 午前中、毎週恒例の洗濯をすませる。
 ああ、すっきりした。


 ABCラジオの『桑原征平粋も甘いも木曜日』や、ジョン・エリオット・ガーディナー指揮リヨン歌劇場管弦楽団が演奏したビゼーの交響曲&『アルルの女』抜粋<ERATO>、ガーディナー指揮ハンブルク北ドイツ放送交響楽団が演奏したドヴォルザークの交響的変奏曲&チェコ組曲、ブラームスのハンガリー舞曲抜粋<ドイツ・グラモフォン>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『千春日和』を書き進めたりする。


 細田晴子の『カザルスと国際政治』<吉田書店>を読了する。


 16時過ぎに外出し、仕事関係の用件を片づけたのち京都シネマへ。
 「中瀬宏之と『父のこころ』を観る会」ということで、親しくしている方とお話をする。

 終了後、夕飯をとったりして、帰宅が23時台となる。
 今日も愉しい時間を過ごすことができた。
 ああ、面白かった!


 以上、3月27日の日記。


 今日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする