2013年09月17日

いいお天気の一日 洗濯をすませた(CLACLA日記)

 晴天。
 いいお天気、いい青空の一日。

 日中は気温が上昇するも、それほど過ごしにくくはなかった。
 夕方以降は涼しさが増し、秋らしさを感じる。
 皆さん、くれぐれも風邪にはお気をつけくださいね。


 昨夜、ABCラジオで『伊集院光の深夜の馬鹿力』を聴いたりしながら、4時過ぎまで仕事関係の作業を進めたり、新しい作品について考えたりする。


 朝早めに起きて、仕事関係の作業を進める。


 毎週恒例の洗濯をすませる。
 乾きは万全でなかったものの、お天気がめっぽうよかった分、気分は上々。
 ああ、すっきりした!


 午後、ニコラウス・アーノンクール指揮コンツェントゥス・ムジクス・ウィーンが演奏したハイドンの交響曲第30番「アレルヤ」、第53番「帝国」、第69番「ラウドン」<TELDEC>(2回)、エロイカ・カルテットが演奏したシューマンの弦楽4重奏曲第1番〜第3番<ハルモニアムンディ・フランス>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、新しい作品について考えたり、野口武彦の『慶喜のカリスマ』<講談社>を読み進めたりする。


 夕方になって外出し、仕事関係の用件をかたづけたのち、夕飯用の買い物をすませる。


 明日から被害者学と思って、念のためカリキュラムを確認したところ、なんと来週からだった。
 ありゃりゃ。


 夕飯後、シューマンの弦楽4重奏曲集を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、新しい作品について考えたりする。


 『慶喜のカリスマ』を読了する。
 面白くって、ついつい読み進めてしまった。
 そして、徳川慶喜という人物の姿に、いろいろと考えることあり。


 今日は、甘いものは食さず。
 我慢我慢。


 老眼が進んでいるのか、目の疲れがひどい。
 やれやれ。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする