2013年08月20日

昭和のヤマカズさんのCDを聴いている(CLACLA日記)

 晴天。
 少しどんよりとした感じはありつつも。

 気温は今日も上昇し、暑さがとてつもなく厳しい。
 夕方以降、徐々に秋らしさは増しているものの。
 暑い暑い暑い暑い暑い!!!!!
 皆さん、くれぐれも熱中症にはお気をつけくださいね。


 昨夜、ABCラジオで『伊集院光の深夜の馬鹿力』を聴いたりしながら、4時頃まで仕事関係の作業を進める。


 山田一雄指揮日本フィルが演奏したベートーヴェンの交響曲第3番「英雄」他と交響曲第5番&第7番<ともにタワーレコード>、ABCラジオの『とことん全力投球!!妹尾和夫です』を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、宮下奈都の『窓の向こうのガーシュウィン』<集英社>を読み進めたりする。
 ほかに、吉田秀和の『世界の指揮者』<ちくま文庫>の拾い読みもした。


 夕方になって外出し、夕飯用の買い物をすませる。


 途中夕飯を挟み、NHK・FMの「特集・ヨーロッパ夏の音楽祭2013」で、プロムス2013における、アントニオ・パッパーノ指揮ローマ聖チェチーリア国立アカデミー管弦楽団のコンサートのライヴ録音を聴く。
 弦楽4重奏曲(弦楽合奏版)や聖歌四篇など、ヴェルディの作品が演奏されていた。


 続けて、山田一雄指揮日本フィルによるベートーヴェンの2枚のCDを聴く。
 ああ、「昭和のヤマカズさん」(ちなみに、「平成のヤマカズさん」は山田和樹)が指揮したオーケストラのコンサートが聴きてえなあ!


 夕飯後、仕事関係の作業を進めたり、『窓の向こうのガーシュウィン』を読み進めたり、新しい作品について考えたりする。
 ほかに、『世界の指揮者』の拾い読みもした。


 今日は、明治のハイミルクチョコレートを食す。
 卸売ひろばタカギで、税込み62円だったもの。
 ミルク風味の濃厚なチョコレートで、なかなか美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする