2013年01月31日

今日で1月も終わり(CLACLA日記)

 今日で1月も終わり。
 2013年も、残すところ11ヶ月となってしまう。
 それにしても、時の経つのが速い。
 一日一日を本当に大切にしていかなければ。
 そして、死を忘れないこと。


 晴天。
 いいお天気、いい青空となる。

 気温もだいぶん上昇し、穏やかな感じの一日。
 それでも、皆さんくれぐれも風邪やインフルエンザなどにはお気をつけくださいね。


 昨夜、急な用件が入ったりもして、結局5時近くまで仕事関係の作業を進めることになる。
 まあ、仕方ない。


 絶好の洗濯日和ということで、毎週恒例の洗濯を決行する。
 乾きもなかなかよろし。
 ああ、すっきりした!


 仕事関係の予定をすませたのち、ダニエル・ハーディング指揮ドイツ・カンマー・フィルが演奏した序曲集<Virgin>にパーヴォ・ヤルヴィ指揮ドイツ・カンマー・フィルが演奏した交響曲第4番&第7番<RCA>と、ベートーヴェンの作品を続けて聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『ゆかいなどろぼうたち』をさらったり、中川織江の『セッシュウ!』<講談社>を読み進めたりする。


 お昼過ぎ、母から電話がある。
 しばらく話をしたが、一週間ぐらい前から体調を崩していたとのこと。
 大禍はないようでまずはほっとするものの、やはり心配だ。


 夕方になって再び外出し、夕飯用の買い物をすませる。


 帰宅後、オルフェウス室内管弦楽団が演奏したベートーヴェンのバレエ音楽『プロメテウスの創造物』全曲<ドイツ・グラモフォン>を聴きながら、仕事関係の作業を進めたりする。


 夕飯後、オリ・ムストネンが弾いたベートーヴェンのディアベッリの主題による33の変奏曲他とピアノ・ソナタ第30番他<ともにRCA>を聴いたりしながら、仕事関係の作業を進めたり、『セッシュウ!』を読み進めたり、『ゆかいなどろぼうたち』をさらったりする。


 今日は、チョコバタークッキーを食す。
 壬生のローソンストア100で購入した、マレーシア産のもの。
 バター地とココア地のクッキーで、まあまあ美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 そして、来月がいい月でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする