2012年08月03日

暑い日が続く(CLACLA日記)

 晴天。
 いいお天気、いい青空が続く。

 気温は今日も上昇し、暑さがとても厳しい。
 暑い暑い暑い暑い暑い。
 皆さん、くれぐれも熱中症にはお気をつけくださいね。


 昨夜、3時半過ぎまで仕事関係の作業を進める。
 昨夜はナイナイのオールナイトニッポンがお休みでちょっとがっくり。
(代わりにNMBの番組をやっていたがパスしてしまった)


 午前のうちにかかりつけの病院へ行って血液検査のための採血を行い、近くのスギ薬局で薬を受け取って帰宅する。


 帰宅後、KBS京都の『妹尾和夫のパラダイスkyoto』を途中まで聴き、クラウディオ・アバド指揮ヨーロッパ室内管弦楽団が演奏したロッシーニの序曲集<ドイツ・グラモフォン>を聴く。
(正午から30分ほど、公私混同甚だしい番組が挟まるものだから、ついつい妹尾さんの番組を途中下車することになってしまうのだ…)


 さらに、NHK・FMの『オペラ・ファンタスティカ』で、ウィーン国立歌劇場におけるヴェルディの歌劇『オテロ』公演(ダン・エッティンガーの指揮)のライヴ録音を聴く。
 ほかに、余った時間でハーゲン・カルテットが演奏した同じくヴェルディの弦楽4重奏曲のCD録音なども放送されていた。


 仕事関係の作業を進めたり、『夏美の夏は…』の作業を行ったり、草森紳一の『記憶のちぎれ雲』<本の雑誌社>を読み進めたりする。


 今日は、今から京都みなみ会館まで大畑創監督の『へんげ』などを観に行く予定なり。
 それじゃあ、行って来ます!
posted by figarok492na at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする