2011年12月23日

天皇誕生日 お芝居を観た(CLACLA日記)

 天皇誕生日。
 いやさかいやさか。


 晴天。
 いいお天気、いい青空になる。

 気温はどどんと下がり、寒さが非常に厳しい一日となる。
 皆さん、くれぐれも風邪や肺炎、インフルエンザにはお気をつけくださいね。


 仕事関係の作業を進めたり、毛利眞人の『貴志康一 永遠の青年音楽家』<国書刊行会>を読み進めたりする。


 15時少し前に外出し、地下鉄で松ヶ崎へ。
 歩いてアトリエ劇研まで行き、月面クロワッサンVol.3『望遠鏡ブルース〜秋・冬篇〜』(作道雄君脚本・演出)を観る。
 詳しくは、次回の記事(観劇記録)をご参照のほど。

 開演前終演後、作道君をはじめ、関係各氏と話しをしたりあいさつをしたりする。

 その後、千本三条でバスを降り、ローソンストア100などで夕飯用の買い物をすませたのち、19時過ぎに帰宅した。


 夕飯後、仕事関係の作業を進めたり、『貴志康一 永遠の青年音楽家』を読み進めたりする。

 21時からは、KBS京都で「つぼイノリオのハイヤングKYOTO」を聴く。
 KBS京都の60周年記念の特別番組だ。


 今日は、ヤマザキのエイトドーナツを食す。
 ローソンストア100で、50円びきだったもの。
 チョコレートをコーティングした8の字型のドーナツ(パン)で、まあまあ美味しうございました。
 ごちそうさま!


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする