2011年11月10日

今日の出来事(CLACLA日記)

 どんよりとした感じの強いお天気。
 明日は雨降りの一日になりそうだ。
 ありゃりゃりゃりゃ。

 気温もあまり上昇せず。
 肌寒い日が続く。
 皆さん、くれぐれも風邪にはお気をつけくださいね。


 昨夜遅くまで、仕事関係や企画関係の作業を進める。


 それでも朝早めに起きて、仕事関係や企画関係の作業を進めたり、リハビリのためのトレーニングをこなしたりする。


 関川夏央の『二葉亭四迷の明治四十一年』<文藝春秋>を読み進める。
 夏目漱石を介して、『寺田寅彦 バイオリンを弾く物理学者』<平凡社>とこの本とにかすかにつながる部分があり、ちょっと嬉しい。


 ソプラノのヌリア・リアルとヴァイオリンのユリア・シュレーダー&バーゼル室内管弦楽団が演奏したテレマンのオペラ・アリア&ヴァイオリン協奏曲集<ドイツ・ハルモニアムンディ>を聴く。


 15時台に外出し、地下鉄でくいな橋まで出、龍谷大学深草校舎で矯正教育学を受講する。

 講義終了後、業務スーパー伏見店で夕飯用の買い物をすませ、帰途京都芸術センターに寄っていくつか用件を片づけ、19時半少し前に帰宅した。


 夕飯後、テレマンのCDを聴きながら、仕事関係や企画関係の作業を進める。

 その後、『二葉亭四迷の明治四十一年』を読み進める。


 今日は、甘いものは食さず。
 我慢我慢。


 TPPに関する交渉への参加表明を野田首相が延期したが。
 茶番以下の猿芝居というほかない。


 やるべきことをしっかりやっていかなければ。
 やりたいことをしっかりやっていかなければ。


 明日がいい日でありますように!
 それじゃあ、おやすみなさい。
posted by figarok492na at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | CLACLA日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする